鶴沢接骨院 〒263-0003 千葉市中央区鶴沢町5-3 Tel.043-308-0365
鶴沢接骨院 〒263-0003 千葉市中央区鶴沢町5-3 Tel.043-308-0365
仕事の中で、暮らしの中で季節の中で、私が気が付いたこと感じたこと、また鶴沢接骨院からのお知らせなど気ままに情報発信してみたいと思います。
どうぞお気軽にご覧下さい。
鶴沢接骨院 院 長 香山大樹
NEWS
●写真によってはクリックしていただくと大きな画面で見ることができます。
[226] 6月10日
こんにちは!

段々と気温が高くなり、梅雨本番になろうかとしております。
さて今週は、じめじめした天気に弱い金澤がお送りします。

前回に引き続き「オンパー」について、今回はオンパーの効果をご説明いたします。

オンパーでは、ただ温かいお湯で温めるだけでなく、超音波がお湯の中にでていて、その振動により表面だけでなくより深い所にある筋肉もほぐしてくれます。
またお湯の中では、浮力が働き空気中よりも運動する時にかかる負担が軽減されるのです。

今回はここまでとなります。急な天気の変化には十分お気をつけて、よい週末をお過ごしください。

鶴沢接骨院スタッフ  
金澤大樹

[225] 6月3日
こんにちは。
6月に入りこれからうっとうしい、梅雨の季節になります。気温の変化で
体調を崩さないようにお気を付け下さい。
さて今回は、元気が取りえな齊藤がお送りします。
今回のテーマは「無酸素性トレーニング」です。

無酸素性トレーニング、例としてスクワットや短距離を全力で走る等をすると、まず筋肉に指令を出す神経が鍛えられ、その動きに使う筋肉の数を増やす、筋肉に力をいれる命令回数の増加、またその筋肉の反対側についている筋肉を緩める等の効果があります。
次に筋肉自体に対して筋肉の線維のサイズの増加、一説では筋肉が縦に分裂することがあるとも言われています。
今回はここまでです。次回は金澤先生がお送りします。
それではよい週末を。

鶴沢接骨院スタッフ
齊藤 宏介

[224] 5月27日
こんにちは(*^_^*)


今週はお天気が良くない日が多く肌寒い日もありましたが、体調は崩されていませんか?
沖縄が梅雨入りしているので、こちらも徐々にあのじめじめした日が迫ってきているので、体調を整えて乗り越えましょう!


今週は立田がお送りします。




私がお送りするのは限りがあるので・・・



今回は私が今までお送りしたプチ復習にしようと思います。


まず、
ケガをしました!
急に痛くなっちゃいました!



と、いうときは
安静にして、冷やしてください。
痛い所を動かすと、痛いので動かない。
温めてしまうと余計に痛くなってしまうことが多いので、冷やしましょう。



可能なら固定などして保護することも大事ですが、まずこの2つです!



悪化することは防げます。
頭の片隅に置いておいてください(^^)




今週もお疲れ様でした!
立田は明日、地区のゴミ拾いです。そのあと、落花生の種蒔きかと思われます!

ではでは、よい週末を(^^)/


鶴沢接骨院スタッフ 立田早恵

[223] 5月20日
こんにちは\(^O^)/


今週は、雷がいきなり鳴り、大粒の雨が降った日がありましたが、大丈夫だったでしょうか?
週末は打って変わって、太陽サンサンで良い運動会びよりになったことでしょう。

今回は、湿度のせいで毎日のようにゆでダコの様になっている高橋がお送りいたします。


今回のテーマは、「ホットパックの禁忌について」です。

前回お伝えしたように、ホットパックには温めることによって血流を良くして筋肉を柔らかくする効果があります。

その知識を復習したところで、今日の本題へ。


禁忌とは、その行為をしてはいけないということです。

よって、温めたり、血液循環を良くすると悪化してしまう可能性のある時期の炎症期や、風邪をひいて咳が出ている時、片頭痛のある方に対して使ってはいけません。

今回は、1つ目の炎症期について。

炎症期とは、ケガをしてから2〜3日の炎症症状(腫れ、熱感、強い痛み)がある時期のことです。この時期に温めて血流を良くしてしまうと、炎症症状を強めてしまい悪化させてしまう可能性があるので使ってはいけません。

ですので、捻っちゃったり、ぶつけちゃった時は、決して温めず、すぐに氷で冷やし応急処置をして、鶴沢接骨院にいらして下さい。

次回は、続きをお伝えします。


それではよい週末を。


鶴沢接骨院スタッフ

高橋明子


[222] 5月13日
こんにちは!!

5月も半ばにさしかかり、ますます日差しが強くなってまいりましたが、雨が降る日はぐっと気温が下がります。

気温の変化で体調を崩さないようお気をつけてください。


さて今回は、金澤がお送りいたします。


今回のテーマは「オンパー」についてです。


1年ほど前に高橋先生がご紹介しておりましたが、今回は新人の私がどこまでわかりやすくご説明出来るか挑戦です。


今週は「オンパー」とはいったい何なのかというところから。

「オンパー」とは水治療法と言われるものの一つなのです。

体温より少し温かいお湯の中に腕や足などを入れると、身体の血の巡りが良くなり、身体の機能を活性化して疲れや痛みをやわらげてくれます。




皆さんの身近な物で言うとお風呂がその一つになります。湯治という言葉を聞いたことがあると思います。温泉につかり、疲れや痛みをやわらげるというものです。


「オンパー」はこの温熱効果を利用したさまざまな水治療法の中の一つなのです。




今週はここまでとなります。これから運動会シーズンとなりますので、ケガにはお気をつけてよい週末をお過ごしください。



鶴沢接骨院スタッフ
金澤大樹


<<< 前ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 次ページ >>>


Home
■鶴沢接骨院  香山院長挨拶・案内図 | 業務案内・施術日 | 自由診療 | スタッフ紹介 | NEWS | 求人案内 | 問い合わせ
■ちば中央接骨院  浅野院長挨拶・案内図 | 業務案内・施術日 | 自由診療 | スタッフ紹介 | NEWS | 求人案内 | 問い合わせ